井畑 征明 先生

井畑 征明 先生

名古屋中央支部に所属する先生方にインタビューするこの企画。第16回目は、北名古屋市にある「司法書士いばた事務所」の井畑 征明先生のインタビューです。

 

ーー経歴について教えてください

 

大学卒業後、パソコンソフトなどのシステム開発の仕事を7年やっていました。そのなかで「目に見える物が作りたい」という意欲が生まれ、ネジ製造の工場へと転職。コツコツ作り上げるものづくりはとても有意義で、10年勤め上げました。

 

そして、40歳手前になってふと3Kじゃない仕事をやってみたいと思ったんです。それまでパソコンや金属加工の機械とばかり向き合ってきたせいか、外の世界を知らないことに気づきました。まずは図書館でどんな資格があるのか調べるところからスタート。そこで司法書士という仕事を知りました。

 

ーー試験までの道のりを教えてください

 

試験合格に必要な勉強時間がおおよそ2000時間というのを知り、働いていた時と同様に平日9時〜17時まで勉強すれば、1年で合格できるのではないかと考えました。そこで、週3日は資格の学校に通いながら自宅でも勉強。

 

当時は妻が正社員で働いていたので、僕は専業主夫になって家事と勉強を両立しました。2年目からは司法書士事務所で補助者として働き、その年に合格することができました。

 

 

ーー合格後について

 

勤務していた事務所で、そのまま司法書士として働きました。忙しい事務所だったので、登記をはじめとした実務も色々経験することができましたね。

 

多くの方々のご依頼にふれるうち、僕が一番やりたいと感じたのは相続や終活相談です。そこで、それらに特化してお力になろうと独立を決意しました。

 

ーー司法書士のやりがいは?

 

相続のご相談かと思いきや、生活のお困りごとを相談していただくことが多くて「お風呂場が寒い」とか「運転しやすい車に替えたい」とか(笑)

 

「司法書士」や「相続」と言うと難しいと思われてしまうものですが、僕の場合はまず身近なお困りごとから解決できるのがやりがいですね。

 

 

そういえば、作業現場でクレーンなどに荷物を掛け外しする「玉掛け」という資格を持っているんですが、この免許をお見せすることで一気に心を許していただけることがあります(笑)

 

僕自身、別業種からこの世界に入ったのが良かったのかもしれません。今でも皆さんと同じ目線で共感できることが、ご満足につながっていると感じています。

 

ーー印象深いエピソードや苦労したエピソードについて

 

司法書士になるまで、外の世界をあまり知らずに働いてきたので、異業種の方と出会うたびに新鮮な気持ちになれます。そういった方から仕事のアドバイスやご紹介をいただくことも多くてありがたいです。

 

苦労は……時間に追われることもなく好きな仕事だけをしているので、ないですね(笑)

 

ーーポリシーや座右の銘を教えてください

 

「敷かれたレールに乗ってみる」ですね。あまり凝り固まらずに、出会いを楽しむようにしています。

 

 

ーーオススメの本を教えてください

 

【リファーラルマーケティング/アチーブメント出版】は、自分の仕事のことや、周りの人への伝え方などを考えるための本です。年に1回は目を通すようにしています。

 

あとは、【はじめの一歩を踏み出そう/世界文化社】も愛読しています。

 

ーー事務所の雰囲気はいかがですか?

 

僕と妻の2人でやっている事務所なので、お互い自分のペースで仕事をしていますね。

 

僕は1日の業務の半分をメールやLINE、zoomなどで行い、司法書士としての実務は残りの3〜4時間程度。繁忙期などもなく、穏やかにストレスフリーに過ごしています。

 

 

ーー趣味や特技はありますか?

 

休日は、Nintendo Switchで「ピクミン」をやったり、録画しておいたバラエティや将棋、プロレスなどのテレビを見て過ごしています。

 

ーー今後の目標は

 

日本全国に幸せな相続を実現したいですね。

 

井畑先生、ありがとうございました!

 

 

取材/テキスト ライターチームマムハイブ(https://mamhive.com

インタビュアーより

別業界からの転職で司法書士資格の取得をされた井畑先生。常に新鮮な目線を持ち、いろいろな声に耳を傾けることで多くの方のお役に立っています。「お客様を迷わせないご提案」ができるのは、井畑先生のご経験あってのものだと感じました。

司法書士名 井畑 征明 先生
所属事務所 司法書士いばた事務所
住所 〒481-0033
愛知県北名古屋市西之保宮前44番地 宮前マンション103号室
電話番号 0568-39-5877

前のページに戻る